TOPICS

2019/06/01 00:00

代表メッセージ

ノースユナイテッド代表取締役 高橋廣行

私たちは「ブランディング」を得意とするネットワークである

 株式会社ノースユナイテッドは、これまでの経験から開発した独自のブランディングとマーケティングのプロフェッショナル集合(ネットワーク)であると考えています。

 2009年、ノースユナイテッドは
映像プロデューサーとともに立ち上げた映像による商品ブランディング会社として創業しました。主にテレビショッピング番組の制作をメインに活動する中で商品が売れるポイントが段々と見えてきたような気がします。その後商品プロデュース事業と始め「円山動物園シロクマラーメン」などの商品を世の中にリリースしていきました。

 その後、様々な紆余曲折があって2012年、東京のレストラン「エリオロカンダイタリアーナ」のオーナーシェフであるエリオ・オルサーラという一人のイタリア人紳士との出会いが、私を「北海道の食品ブランディング事業」へ、大きく方向転換をするきっかけとなりました。


2013年「ファットリアビオ北海道」の立ち上げ

イタリア人チーズ職人が、北海道の生乳に惚れ込み
北海道に移住して新鮮なチーズを作ろうとしている


 私たちはこのストーリーに共感し、このプロジェクトは北海道の力になる!と確信した私は、当時の映像や広告系の事業から一気に方向転換し、イタリア人たちとチーズ工場ファットリアビオ北海道の立ち上げに全面的にのめり込んで行きます。

 日本全国のデパートや高級ストアー、また飲食店などにイタリア人たちと共に北海道でチーズを作っているということを宣伝してまわりました。毎日搾りたての生乳でイタリアの職人の技術で作る新鮮なモッツァレラは、多くのバイヤーたちの共感を呼び、パークハイアット東京のレストランや、ディーンアンドデルーカなどのこだわりの食材スーパーにファットリアビオ北海道のチーズが並び、今ではおかげさまでECサイトから全国のお客様にお買い上げいただいております。

ファットリアビオ北海道は札幌市に根差し、今日も新鮮なチーズを生産しています。


北海道というフィールドで

私たちは北海道を愛し、北海道のテロワール(北海道でしか味わえない価値)の創造とブランディングを使命とし、北海道の魅力を発信していきます。

北海道の価値を共に作り上げていける仲間をいつでも募集中です。


                       高橋 廣行
PAGETOP