TOPICS

2019/06/01 00:00

代表メッセージ

ノースユナイテッド代表取締役 高橋廣行

私たちノースユナイテッドの事業はプロデュース業という何でも屋さんです。

これまでにやってきた仕事は、映像制作、コールセンター、ウェブ制作、クーポンサイトの運営、テキ屋、商品企画、広告・プロモーション事業、メディア運営、ブランディング、食品卸・販売と、仕事のジャンル問わず様々な仕事に関わってきました。

その経験を活かして独自の「ヒット商品開発」手法を開発し「円山動物園白くまラーメン」が生まれます。
円山動物園白くまラーメンは私の想像を超える大ヒット商品となりました。

ノースユナイテッド独自の「ヒット商品開発」手法とは、

1、いい商品をつくる
2、徹底的に広報する(※)
3、売り上げ、リピート率などを分析する
4、手直しする
5、新しい情報収集しながら3~4を繰り返す

というシンプルなものです。
特筆するべきは2の徹底的な広報です。
多くのローカル商品メーカーは、とにかく広報が下手くそです。
リリースを書いてメディアに送ったり、SNSで効果的に情報発信する方法を知らないと言っても大げさではなく、その商品の存在を全国のほとんどの人が知らないというものがほとんどです。

私たちは対象の商品を「広報」によって知らしめ、全国の多くのファン(候補)にむけて情報発信をすることが得意なのです。
その商品に適したメディア選定、予算に応じた効果的な情報配信、写真や動画コンテンツの制作もワンストップでこなします。

2013年「ファットリアビオ北海道」設立時には、そのブランディング、パッケージデザイン、広告宣伝などをプロデュースしました。
「イタリアのチーズ職人が北海道に移住して世界最高峰のチーズを作ろうとしている」この一点突破のブランディングが功を奏し、2014年にはジャパンチーズアワードで金賞をダブル受賞をいう快挙を達成し、これを機に全国のチーズファンに知られることとなりました。

2019年、私たちは新たなプロジェクトをスタートします。
北海道の食文化にこれからも貢献できるように、情熱をもって事業にあたりたいと思います。
多くの皆様の支えがあってこそのチャレンジです。

これからも応援よろしくお願いいたします。



取材、講演のご相談、ご依頼はこちらから
PAGETOP